最近の記事
最近のトラックバック

2011年03月17日

東北地方太平洋沖地震の災害情報その4「今、1番大事な事」

東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた皆様へ心よりお見舞い申し上げます

亡くなった方のご冥福を祈ると共に
行方不明の方々がご無事である事を願います
一日も早く復旧されることをお祈りいたします

お笑いコンビのサンドイッチマン・生島ヒロシがお昼の生番組「DON」に出ていた時の事


サンドイッチマン・生島ヒロシのコメント

サンドイッチマン伊達:連絡が取れないっていう人がすごく多いんです。家族がいたりとか、みんなテレビみてるんですよ。で、非難してる人が45万人いるんですよ。避難所をもっとテレビで映してほしいんですよ。ああ元気だったんだとか、わかんないんですよ。

女子アナ:あのー、これまでだったら避難所というのは、やっぱりあの、避難している人たちの生活の空間でプライバシーだと言われて我々も配慮しなきゃいけなかったんですが・・・・。

サンドイッチマン伊達:そんなこと思ってる人だれもいない。

サンドイッチマン富澤:名前だけでも映してもらえればわかると思うんです。

中山秀征:状況の映像よりも・・・・。

サンドイッチマン伊達:いいんですよもう。津波のすごい映像とかもういいから!避難所を映してほしいんです。全局で同じことやってる事態じゃないですよ今。

生島ヒロシ:助かった人のFAXとか、あれを映して欲しいですね。

サンドイッチマン伊達:報道されていないところで孤立しているひとが多いんですよまだ。気仙沼の大島ってところもあるんです。あと茨城県の北部でも全く報道されていないところで何人も孤立している。救援物資が1個も届かないというのが僕のブログのコメントにも入ってて、これは僕らに伝えてくれって頼まれたんですけどすごく多いんですよそういうの。

中山秀征:うんうん、今こうやって放送して伝えられるのは、テレビがいちばん力があるわけですから。

サンドイッチマン伊達:テレビの力ってメチャクチャでかいですよ。テレビの力ものすごく問われますよこれ。



被災者の方からも
「今一番知りたいのは肉親知人は無事かどうかです。」


サンドイッチマン!よくぞ言ってくれた!
サンドイッチマンの言う事に賛同する人は多かったんでしょう
このDON放送後各TV局では
被災者の方々の家族への伝言も放送されるようになりました

そして皆さんが気になっていると思います
「東日本巨大地震で、多数の被災者が避難所でギリギリの窮乏生活を強いられる中、全国から寄せられる支援物資がなぜ彼らの手元に届かないのか?」と言う疑問
クリックすると拡大します
物資の状況.jpg

約4万人が避難生活を強いられている仙台市に全国から続々と支援物資が届けられているですが
輸送車両の燃料不足のため、避難所まですぐに届かないのが現状だそうです
 宮城県消防学校(仙台市宮城野区)の屋内訓練場内には、同市が要請して全国から次々と届けられるコメや飲料水、マスク、おむつなどの支援物資が入った段ボールが積み上げられ、訓練場の外にまであふれだす状態。
大量の支援物資は同市内232か所(16日午前10時現在)の避難所や石巻市などの避難所に届けられることになっており、その振り分け作業を自衛隊員や市職員ら約100人が24時間態勢で続けています。
なのに、各避難所に支援物資を運ぶ大型トラックの燃料軽油が大幅に不足してる状態
震災後、ガソリン、軽油が「売り切れ」となるガソリンスタンドが続出して。
給油量限定でわずかな販売を続け、一般車両が長蛇の列を作るスタンドでは、
自衛隊など緊急車両の誘導を待って給油を受けなければならない状態なんです
同消防学校内に置いてあった廃車の消防車両の燃料タンクにわずかに残っていた軽油を抜き取るような、
輸送トラックに移し替える苦肉の策までとられているって事です
 15台のトラックを投入し、輸送に当たる東日運送(仙台市)の庄子雄大統括部長は
「運転手は運搬物と運送先が決まれば、いつでもどこへでも運ぶ。だが燃料がなく、運びようがない。スタンドに行くのも手間と時間がかかる。できればタンクやドラム缶で軽油をここまで届けてほしい」とコメント

災害ボラティアの事
今現在現地にいるプロのボランティアの方「被災地NGO恊働センター」の話
1度災害地区に入ると外部からの連絡が途絶えてしまう状況だそうです
なので現状況でボラティア受け入れ態勢が出来ていない!と事
横の連絡網が取れるようになって体勢整った時に
各地ボランティアに出動要請をしたい!との事
今は連絡するまで待っていてほしい!って事です

野菜サポーターと言うボランティア
宮崎の農家の野菜を買い付け、東北の被災地の炊き出しに使います
クリックすると拡大します
野菜サポーター.jpg

一般の人から物資を受け入れている県
クリックすると拡大します
災害情報ラジオ.jpg

お友達の「たえさんブログ」からお持ち帰りしました
皆さんもブログなどに貼って拡散お願いします

*買い占め止めよう運動*
みんなで分けあう運動.jpg

*公営住宅被災者受け入れ情報*
こちらもブログなどに貼って拡散お願いします
続き読むからご覧くださいペソギン→.gif

東北大震災 被災者の方に対し、関西、愛知で公団住宅を6ヶ月から1年無償提供する
情報をまとめました。

関係者にこの情報が必要な方は教えてあげてください。

ちなみに、各県の公式サイトを確認すれば、提供出来る公団住宅がある場合は
公式発表をホームページでされていますので、その他の県の人も
一度探してあげてください。


〈大阪府〉456戸

http://www.pref.osaka.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=6436
使用期間 原則1年 (更新については柔軟に応じます)

使用料 無償(家賃・共益費)  敷金  免除

・ 原則、市町村が発行する罹災証明書(ない場合は罹災を確認できるもの等)

・ その他、住所・本人確認ができる資料(自動車運転免許証、健康保険証等

・ 申し込み開始  平成23年3月22日(火曜日)から受付

・ ?電話により一報を受け、世帯人数や希望地域を聴取いたします。

・ ?来所、郵送、FAXにより申込書の提出にて受け付けます。

・ 住宅経営室経営管理課管理調整グループ内 支援チーム

   電話:06(6941)0351(代) 内線6307

   FAX:06(6210)9750

・ 当面は9時00分〜18時00分の開庁時間のみ  



〈兵庫県〉600戸

http://web.pref.hyogo.jp/contents/000175235.pdf
兵庫県県営住宅 

受付開始 3/17 9時から5時半 土日祝日除く

まずは電話でお問い合わせください

先着順

兵庫県土整備部住宅建築局住宅管理課管理係

〒650-8567

神戸市中央区下山手通4−18−2

電話078−230−8460

FAX 078-230-8466



〈奈良県〉

http://www.pref.nara.jp/
■募集住戸   県 営 住 宅 :35戸(売間他4団地、ルームシェア有)

        市町村営住宅:39戸

■家  賃   免除(敷金共)

■入居期間   入居開始日から1年以内

■必要書類等  罹災証明等及び印鑑

■受付窓口   土木部まちづくり推進局住宅課県営住宅係【県営住宅】

           〃       地域住宅係【市町村営住宅】

(奈良市登大路町30番地)


     0742)27−7544(地域住宅関係

電話 (0742)27−7539(県営住宅関係)




■受付日時   平成23年3月16日〜現在も受付中

        午前8時45分〜午後5時15分まで

       (土曜日、日曜日、祝日及び年末年始の休日を除く)

〈滋賀県〉112戸

http://www.pref.shiga.jp/hodo/e-shinbun/hb00/20110315.html
市町は78戸提供、県全体で112戸



1 対象者



東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた方






2 入居期間



入居日から6ヶ月以内。ただし、更新が可能。




3 家賃、敷金 免除



4 提供する住宅  全34戸

1 即入居が可能な住宅9戸(別紙1−1)

2 修繕後入居が可能な住宅(4月中旬頃) 25戸(別紙1−2)





5 申込必要書類



1 申請書


2 被災者であることを証する書類(罹災証明書など)

3 誓約書





6 申込・問合せ窓口



滋賀県土木交通部住宅課公営住宅担当


〒520−8577大津市京町四丁目1−1

電話:077−528−4234(直通)







〈岡山県〉30戸

http://www.pref.okayama.jp/kinkyu/detail-92707.html
1.入居対象者 

  市町村等が発行する当該震災に係る罹災証明の交付を受けられた方。

2.入居条件

  (1)入居期間

    6か月(更新可能)

 

  (2)家賃等

    家賃は当初6か月は全額免除、その後は生活状況により減免等を行う

    敷金、連帯保証人不要 

被災された方への県及び市町村からの提供戸数についてはこちら(平成23年3月16日 17時現在)(PDFファイル)



4.入居受付開始

平成23年3月16日(水曜日)

受付時間は8時30分から17時15分まで(閉庁日を除く)

5.相談窓口

 所在地 岡山市北区内山下2丁目4−6

  事務所 岡山県土木部都市局住宅課

  電話   086−226−7536



〈愛知県〉450戸

http://www.pref.aichi.jp/0000039498.html


1. 提出書類

(1)申請書(各住宅管理事務所にて配布)

(2)入居を希望される方全員の住民票の写し

(3)り災証明書

8 問い合わせ先

愛知県建設部県営住宅管理室 電話052−954−6581

愛知県住宅供給公社賃貸住宅課 電話052−954−1362





1)平日の受付

愛知県住宅供給公社の各住宅管理事務所

・名古屋・尾張地区の県営住宅

名古屋尾張住宅管理事務所 電話(052)973−1791



・一宮地区の県営住宅

一宮海部住宅管理事務所   電話(0586)28−5411 



・海部地区の県営住宅

一宮海部住宅管理事務所 海部駐在  電話(0567)24−7330



・知多地区の県営住宅

知多住宅管理事務所 電話(0569)23−2716



・西三河地区の県営住宅

西三河住宅管理事務所 電話(0564)23−1863



・知立地区の県営住宅

知立住宅管理事務所 電話(0566)84−5677



・豊田加茂地区の県営住宅

豊田加茂住宅管理事務所 電話(0565)34−2001



・東三河地区の県営住宅

東三河住宅管理事務所 電話(0532)53−5616



(2)3月中の土曜日、日曜日、祝日の受付

名古屋尾張住宅管理事務所では土曜日も通常どおり業務をしていますが、3月20日(日)・3月21日(祝)は午前10時から午後5時まで受付を行います。

posted by ともたん at 12:46| 北海道 | Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます。
今はね、お笑いなんて場合じゃないですから。
彼らのやってることが正論です。
昨夜、お笑いの番組やドラマが放映されていて
テレビ局に幻滅ですよ。
長野県も、個人の物資を受付ました。
使ってない新品の日用品、僅かですが送りました!
Posted by hirokun at 2011年03月17日 19:15
こんばんは。

今は一部のテレビ局を除いて、通常番組に戻りましたね。

悲惨な状況の映像や原発や停電の不安を煽るような時だけ、
地震関連ニュースが見られますが、残念ですね。

被災地は復旧が進んでいるものの、中にはテレビでの映像
だけをたよりに、人探しをしている人も沢山、いると
思います。

テレビの力、今こそ、発揮してほしいですよね。

被災地にいる方たちをずっと、映して回る、そんな番組が
あってもいいですよね。
Posted by あかり at 2011年03月17日 20:57
そうそう、伊達さん言ってた。確か月曜くらいに車で東京に戻る途中に電話で仙台で被災した状況と一緒に
テレビで避難所の人の顔を写してくれてって。
友達が無事かどうか電話するわけにもいかないし、せめてテレビに映らないかなって思いながらずっと見てたし。

そーだよねぇ。
Posted by 三日忘ず at 2011年03月17日 21:40
そうみたいですね・・
救援物資は間近までいってるのに・・ガソリンがない!!
だから運べないというジレンマを運転手さんたちが
訴えてらっしゃいました・・。

そして遅ればせながら・・ですが、
今、インターネットのニュースで、西日本のガソリンなど
燃料を被災地に廻す、という決断がされたそうですね。

これで震災前のガソリンの状況に戻れるらしい・・・
でも・・・震災前と同じ量では少ないと思うのですが・・・
もっともっと要るのでは・・・?

こちらが不便になってもいいから、沢山廻してあげて
欲しいです。でも・・・どこかに滞っているガソリンが
あるなら・・・

しっかり出して欲しいですよね!!!
Posted by あんり at 2011年03月17日 21:53
猫もその番組見てた。
悲しい映像は、もう見たくない・・て言ってたのと
子供のろうそくを見て、誕生日の歌を歌ったのが癒された。って。

実際の恐怖は、こちらが思う以上なんだろうなぁ。
電気が通ったりする中で、少しでも心が楽になる物を
見せていけたらいいんだけどね。
Posted by 日なたで猫 at 2011年03月17日 21:54
そうそう、ホント津波の映像はもういいって・・・
どこへ行ったら何を手に入れられるか?
避難して助かった人の映像や名前や知りたいことを
報道して欲しいよね!

今、マスコミのあり方が問われている時期よね!
すさまじい災害ではあるけど、これを乗り越えたら
本当に日本人は強くなるって大前研一も言ってたよ〜♪
みんな色んな事を提案してどんどん発信していくのが
いいよね。日本人はそれが出来るんだから^^b

あ、それでお持ち帰りしてくれて、リンクまで貼ってくれて
有り難うでした。
一杯もっと情報あるけど、地震からずっと情報拡散で
さすがに疲れた〜
Posted by たえ at 2011年03月17日 22:07
またブログに貼らしてもらいます

ともたんいつもありがとう!

Posted by carmine at 2011年03月17日 23:30
ともたん、いろんな情報ありがと!
東京は被災者の受け入れとかなかなか進んでないみたいで心苦しいけど・・(こっちも停電とかでなかなか安心できる状況じゃないからかな)

サンドイッチマンの言葉、心に染みたなぁー。
確かにやっとテレビに家族の安否情報とかが流れるようになった。
まだまだこれからだけど、元気な人間ができることやらなくちゃね。
Posted by いしまり総統 at 2011年03月17日 23:44
肉親とまだ再会できずにいる人
身内の安否がわからない人が

毎日どれほどの思いで過ごしてるか

そういう情報が早く入るようになって欲しいよねーーー
マスコミの力を借りてでも。

頑張って欲しいよー
Posted by ひめこ at 2011年03月18日 06:35
テレビ放送も、各局大分安否情報が多くなってきましたね。
それでも、避難所で亡くなる方が出たりで救援体制は全然追いついてないようです。

会社や、地域活動に縛られて災害ボランティアの動きが出来ない私には募金をするくらいしかできません。
ネットモニターなどで貯めたポイントは皆募金しましたが、みずほ銀行の状況などみるとそれが直ぐにちゃんと機能するのかが心配です。
Posted by おくだっち at 2011年03月18日 09:23
ガソリンがなくて物資が届かないんだもんね。
まだまだ食料が届かない状況の避難所もあるみたいだよね。
水・食料だけでも早急に届けてもらいたいね。
私も今日、義援金を送金してきたよ。
少しでも役立てばいいかな。
Posted by アヒルの子 at 2011年03月18日 11:38
道路寸断で病院に薬・食料類が届かず困っているとか‥
そう言う所へはヘリコプターを使って投下でも行えないのかな?
本当にTVを見ていてやり切れない気持ちで一杯です!
Posted by レック at 2011年03月18日 15:38
コーヒー豆はドリップ用に挽いたものが容器に入れられパックされてるよ^^

こんな時だけど、こんな時だからこそ皆がホッとできる時間があったらいいね。
Posted by おくだっち at 2011年03月18日 15:41
こんにちは!
いつもどうもありがとうございます♪

自分も数日前に
ブログで書きました「勘違い」というタイトルでしたが
全く同じことを、岩手の友人が言ってました
無事かどうか知りたいということが今一番必要だって!
そして物資・・・
まったく新潟地震や能登半島地震のときの教訓が
生かされて無いですね・・・
まず、届いたとしても、どういう風に分けるか
その前に中身は何か分からないと、あけてまたいろいろ詰めなおさないといけない
だから、しっかり、表に何がどれだけ入ってるかを書く
そしてひとつのダンボールにはいろいろな物を入れない
分ける手間になります。
それで、置きっぱなしの物資が沢山あったじゃないですか

もう少し送る側も考えないと余計な時間と手間をとらせて
どんどん物資が遅れると思います
Posted by スーパーサイドバック at 2011年03月18日 16:39
阪神大震災の時に避難所生活を送ってた友達が言ってました。
テレビに映ると安否がわかるから
カメラの傍に行くようにしてると・・・
地震直後は連絡が付かないのでテレビに映してもらうと
誰かが見てくれてるだろう・・と。

だからサンドイッチマンが言うこともよくわかりますね。
済んでしまったことの映像はもういいから
今の状態をもっと流して欲しいです。
被災者の方々の声に耳を傾けて欲しいです。
Posted by anasthasia at 2011年03月18日 17:21
やっぱり TVは 避難している方の名簿とか 役に立つことを

放送して 欲しいよね。

あと、ゆうみのまわりにも ボランティアに行きたいけど

受け入れ態勢が 出来ていないという声を 聞きました。

あ、今日、献血に 行ってきました。

福岡県は 3時間待ち だったんだけど

みんな 凄いよねー。

「何か したい」と いう 気持ちの方ばかりだから

なんか 涙が 出てきたよぉー。

日本に 生まれて 本当に良かった。


ともたん

いつも たくさんの情報を ありがとうねー。
Posted by ゆうみ at 2011年03月18日 18:25
そうですよね。
こういう時こそテレビの力を発揮して欲しいですね。
ガソリンがなくて支援物資が届けられないなんて、
あってはならない事ですよね。
政府は一体何をやってるんでしょう。
Posted by mifa at 2011年03月18日 19:44
とにかく早く被災者の方々が助かるように祈るばかり。
Posted by さんぴん太郎 at 2011年03月18日 21:22
こんばんは。

毎日の悲しいニュースに、心が痛くてたまりません。
ちょっとコメントも更新も出来てない状態で・・・

今日、青森で「ガソリン1リットル=200円」で売ってるガソリンスタンドがあるっていうニュースをやってました。
この非常事態に便乗値上げをする事自体許しがたいのですが、何より被災地である東北でこんな事が起こっている事が許せません!
人気商品を定価越えで売るのとは訳が違うんだから!

こちらでもガソリンが不足して来ているのは確かですが、今早急に必要としているのは東北の人たちです。
被災者の命がかかっているんです!
このままでは、せっかく助かった命までもが、飢えと寒さで失われてしまう。
今すぐ無償でガソリンを東北に供給するべきですね。
被災をまぬがれた人間が買占めに走るなど、もってのほか!
Posted by とも at 2011年03月18日 21:45
そうだよね〜
ずっと思っていた。
悲惨な映像は何回も流さなくていいから、
安否情報や避難所の状況を流したらいいって…
でも、テレビで映った避難所に支援物資が集中するって、
阪神大震災で避難所にいた人が言っていたよ。
Posted by きっちゃん♪ at 2011年03月18日 22:17
力を持っているヤツらに限って
力の使い方をしらない

力を持てたということは
当たり障りのない支持を得ていることかもしれない

生々しい意見や要望は局地的なモノばかりで
大数ばかりを見ると・・・
つか、総体的な数字かせぎを前提にすると
決断がそこに偏って、真実の決断が遅くなる
そんな気がします。

福島原発に対する政府の決断は後手後手ですぜ・・・
今、政治関係の広報ツール作成を請けてるけど、
かれらのほとんどに中身は無い。

僕は、テレビの力は信じないです。
彼らはあくまでマスコミで必要なのは多くの支持。
仮に素晴らしい解決策まで発言してるコメンテーターなども
その世界から一歩抜き出ることはできません。

現に「なにかしてあげたい」って思っている人達でも
ほとんどは自分のために買占めに走ったりしますよね^^;
言葉が心に届いても、行動までは変えられないんです。

マスコミが不用意な情報を公開していた頃は
そこだけで真実が生まれて群衆心理に多大な影響を及ぼしたけど
今は個々で情報発信できる時代になっていて
マスに対して発信する彼らの役割は
悲劇を生むデマから守るためのものなってきたと思います

じゃあ、いったい何が信じられるのか・・・

いまは、むしろ多大な影響を及ぼす個々の情報発信者の
モラル強化しかないと感じているけど…そんなの不可能だしね^^;

みんながともたんだったらイイのになぁ
Posted by YUKI at 2011年03月19日 01:26
人は自然に対しては無力だけど、
人に対しては凄い力を持ってると思う。

自衛隊感謝ですね〜☆
早く復興する事を祈ってるよ。

鳥山明先生最高☆
Posted by 近藤あきら at 2011年03月22日 04:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
  • SEO
  • loading
  • アィ〜ンともたんなブログ
無料レンタルサーバー QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。